FC2ブログ

篠笛とオカリナ真夏のファンタジー

07 29, 2011
7/25mon.
我が家から車で5分程の所にある林の中で
篠笛とオカリナ真夏のファンタジーを行いました。
オカリナを習っている友人と私の間で話が盛り上がり
篠笛のお弟子さんに2人オカリナの先生をしておられる方がいるので
皆でやりましょう!と言う事になり実現しました。



右が篠笛のお弟子さんでオカリナの先生をしておられるIさん
生徒さんと一緒に参加してくれました。

The Rose
夜明けの歌
Edelweiss
うみ
アメージング・グレイス
を演奏。

IMG_0498_20110729214123.jpg

つづいて
私の友人のWさんとお仲間のKさん

IMG_0510_20110729214122.jpg

こちらも篠笛を習いに来ていて
オカリナの先生をしておられるHさん
ご専門はフルートです。
林の中のフルートも良いでしょうね!

IMG_0545_20110729214122.jpg

篠笛のお弟子さんなので篠笛も披露
他にオカリナのソロも演奏して頂ました。
Iさんはオカリナの製作指導もされていてこの日は
色々な種類のオカリナを持って来て紹介してくれました。

IMG_0530_20110729214122.jpg

私も林の奥の方で篠笛を吹かせて頂きました。


IMG_0582.jpg

最後に全員で故郷を演奏して盛り上がりました。

とにかく
林の中は涼しくて
マイナスイオンが溢れていて最高のステージでした。
0 CommentsPosted in 音楽

水力発電

07 25, 2011
我が家から少し歩いた高台から相模湾が一望出来ます。



この日は少し曇が多い日でした。

IMG_6469.jpg

一流ホテルにも負けない位の最高の景色
私はここで時々ビールを飲んで夕涼みをします。

IMG_6419.jpg

近くを流れる用水路

IMG_6474.jpg

こういうものを実際に利用出来ないものかと私は常々考えています。
0 CommentsPosted in 自然

ボイストレーニング

07 24, 2011
この夏ボイストレーニングに来ていた
アメリカ人と日本人のハーフのサム君



数回のレッスンでしたが
声帯というものについて
仕組みと使い方をジェスチャー混じりの英語で説明しました。

声帯をリラックスさせるコツを知って貰う為
寝かせたり、座らせたりして発声を試みました。

IMG_9234.jpg


レッスン最終日にはとても良く出る様になり
二人で喜びを分かち合いました。

学校でミュージカルなどに挑戦したいとの事
とても良い声の持ち主なので
色々な事に挑戦して
声を出す事を楽しんで行って欲しいと思います。

See You Next Year!
0 CommentsPosted in 仕事

土用の丑の日

07 23, 2011
昨日は義父の住む伊豆高原へ出掛けました。



目的は一日遅れの土用の丑の日を満喫する為です。
伊豆には義父の行きつけの美味しい鰻屋さんがあり
いつも一緒に行けない私はおみやげを買って来て貰っていますが
やはり出来たてをその場で頂くのが格別に美味しいです。

IMG_9452.jpg

今日こそはお店で食べたいと、前々からスケジュールを調整しました!
私は特別に大にして貰い、鰻の肝も2人前注文。

IMG_9453.jpg

大は鰻が2枚乗っていて、肝は生卵の黄身をからめて頂きます。
写真はちょっと食べかけです。
嬉しくて待ちきれず妻が写真を撮る前に手をつけてしまいました。

鰻が焼ける迄わさびをすりながらわくわくした気持ちで待っていました。

いやぁ~。旨かった!
義父に感謝!!!

しかし、最近は鰻が減少傾向にある為
沢山提供出来なくなったと御主人が言っておられました。
その為、営業は昼間のみ、定休日を火・水にしたそうです。

ここの鰻が食べれなくなっては困るので
時間短縮にしてでも続けて行って欲しいと願います。

IMG_9460.jpg

帰りに寄ったソフトクリーム屋さん

ここにソフトクリームを食べる為の
ちょっとしたスペースがありまして
バリとか東南アジアとかにありそうな
竹で出来た空間
これが涼しくて、涼しくて
自然の素材の素晴らしさを体感しました。

庭にこれがあれば炎天下でも暑さ知らず
是非うちにも作りたいと思いました。

モーターボート

07 20, 2011
先日、モーターボートを乗りに芦ノ湖へ出掛けました。

IMG_0134.jpg

湖を猛スピードで走り抜けるモーターボートは大変爽快でした。

IMG_0176.jpg

昔はボートを半日位借りてただただ揺られていたりするのが好きで良く来ていました。
モーターボートに乗ったのはもう何十年ぶりです。
今度はカヤックにも挑戦してみたいと思います。

IMG_0123.jpg

海賊船がひときわ目立つ芦ノ湖です。

IMG_0184.jpg

震災以来、箱根にもようやく観光客が戻りつつあるようです。
涼しい風が吹き抜ける気持ちの良い芦ノ湖でした。
0 CommentsPosted in 自然

第4回「西湘むさしの会」合同発表会

07 18, 2011
7/17sun
二宮/ラディアンにて第4回「西湘むさしの会」合同発表会が開催されました。
武蔵野音楽大学同窓会神奈川県支部で形成されているこの「西湘むさしの会」は
秦野・伊勢原から湯河原迄の西湘地区の卒業生が会員となっている同窓会です。



2年に一度開催している発表会ですが、子供から大人迄幅広い年齢層、
また様々な楽器の演奏を聴く事が出来る事が大きな魅力となっています。

IMG_0287.jpg

今回もピアノ、声楽、ヴァイオリン、サックス、クラリネット、篠笛、ゲスト演奏でマリンバ
今年武蔵野音大を卒業し大学院に進まれた声楽の方の演奏もあり
本格的な音楽に子供達も真剣に耳を傾けていたのが印象的でした。

IMG_9420.jpg

講師演奏ではルパン三世と名探偵コナンのテーマを演奏しました。

IMG_0290.jpg

私の門下生から、今回は6名の方が参加させて頂きました。

日頃の練習の成果が発揮出来た充実した一日になった事と思います。
近日中にhajimeozawamusashinokaiのHPにも写真をUPする予定です。
併せてご覧ください。
0 CommentsPosted in 音楽

篠笛とオカリナ真夏のファンタジー

07 11, 2011
今月25日月曜日 桜の名所で知られる城山慰霊塔公園の林の中で篠笛とオカリナを楽しむ会を催す事となりました。題して「篠笛とオカリナ真夏のファンタジー」私の篠笛のお弟子さんのうち二名の方がオカリナもやられていて、私の友人にもオカリナを習っている方がいるので、そのお仲間数名が集まり、それぞれの音楽を楽しみましょうと言う事になりました。慰霊塔公園では2度程篠笛を吹いた事があり、林の中から聴こえる笛の音はとても幻想的で良いものです。オカリナの音色も大好きなのでとても楽しみです。真夏でも林の中の木陰はとても涼しく心地良い時間が流れることと思います。

IMG_8928.jpg



IMG_8914.jpg

10:30~12:00/参加費無料/どなた様もお気軽に聴きにいらしてください。
0 CommentsPosted in 音楽

夕陽

07 10, 2011
何日か前の夕陽。



IMG_8941.jpg

IMG_8944.jpg

IMG_8946.jpg


これ程迄に美しい自然が
怒りを現さずにはいられない今日の地球について
考えさせられる今日この頃。
0 CommentsPosted in 自然

藤原由紀乃ピアノ・リサイタル

07 05, 2011
IMG_9096.jpg

7/2東京文化会館に藤原由紀乃のピアノ・リサイタル「モーリス・ラヴェルと巨匠たちの世界」に出掛けました。彼女のリサイタルを聴いたのはもう何十年振りです。彼女の演奏の特徴は後ろからみるとまるで蝶々が羽ばたいているかのように肩甲骨を動かす弾き方です。普通ピアニストはあまり身体を動かさず、背骨をたてて弾きますが、もし彼女が背骨をたてて演奏したらどのような音になるのか聴いてみたい。彼女はとてもしなやかな身体を持っているのだと思います。他のピアニストにはない身体の使い方をしているので、そこの所が私にとって大変興味深い所です。
0 CommentsPosted in 音楽

ムジカーザ

07 02, 2011
7/1、弟子の小松美智子さん初のソロリサイタルが東京代々木上原ムジカーザにて開催された。

IMG_9038.jpg

小学校から大学迄国立で学び、これまでにも数々の経験をこなして来た彼女

IMG_9027.jpg

この日迎えたソロリサイタルは大貴重な経験となり
今後も音楽活動を行う上で大きな財産となることでしょう。

IMG_9007.jpg

彼女のイメ-ジした森をテーマにした絵も飾られた。

IMG_9022.jpg

私もリーサルから立ち会い応援しました。

IMG_9043.jpg


仕事の両立、企画からプログラム作り迄全て自分で行っていたので
練習に費やす時間もままならなかったようですが
本番では彼女なりに立派に演奏していました。

IMG_9065.jpg

ステージに登場した彼女はさながら森の妖精
観客は森のステージを囲み音楽に惹き付けられている様子
まさに彼女のイメージ通りの音楽会になったのではないかと思います。

IMG_9074.jpg

松尾みどり先生と...

可能性を無限に秘めた若いピアニストをこれからも応援しサポートして行きたいと思います。
0 CommentsPosted in 音楽
プロフィール

hajimeozawa

Author:hajimeozawa
小澤一の徒然日記

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
Facebookページ
ドロップダウン リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ