スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくつくぼうし

09 17, 2012
もう何十年も前の事、つくつくぼうしの鳴き声を聞いていて
何気なく分析してみたら
とても素晴らしい構成である事に気がついた。

先ず前奏
ツクツクツクツクツクツクツクツクツクツク
初めは小さく、ゆっくり、そして段々と少しづつ早くなり大きくなっていく
そして最後はブレーキをかけて遅くなる
ここ迄が前奏

そして次、オーシーツクツクのひとつのテーマ

オーシーツクツク オーシーツクツク
(これが段々早くなって少し高くくり返されてクライマックスを迎える大体18回前後)

そしてその後 ホシッ!が入る
このホシッ!は終止形に向かう最初の合図

ホシッ!をやるセミとやらないセミがあるがこのホシッ!は極めて重要な部分である
何故ならこれがあるとないとでは歌の構成力に随分違いが出る。

ホシッ!は、ここで歌の終わりの部分に入るよという合図

そして終わりの部分は
ホシオ〜 ホシオ〜 ホシオ〜 ジ〜で終わる!

ジー〜はカデンツ

カデンツとは終止形の意味

歌の最後のお辞儀の時にジャン、ジャン、ジャーンとやりますが
それに匹敵するものです。

このホシオ〜は大体3回〜4回
いかにも終わるぞ、終わるぞと鳴いています

メロディーが大変美しく整っています。

雌に求愛する為に少しでも美しく上手にアピールする為に
雄は一生懸命に歌っています。

このような構成をとっているのはつくつくぼうしだけである
自然と言うものはなんと素晴らしく出来ているのかと感心せずにはいられません。

もう夏も終わりですが、
まだどこかで耳にする事がありましたらこの事を参考に聞いてみてください。
スポンサーサイト
2 CommentsPosted in 雑学
プロフィール

hajimeozawa

Author:hajimeozawa
小澤一の徒然日記

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
Facebookページ
ドロップダウン リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。